« 雄勝の海もきれいでした | トップページ | ばっけが出てました »

鬼首の雪景色

昨日投稿しました海の風景から一変、山里の雪景色をごらんいただきましょう。

「天気がいいよ、晴れますよお~」という天気予報に誘われ、たっぷり雪が積もっているだろうと思われる大崎市鬼首(おにこうべ)に行ってきました。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo 国道108号で秋田県境の手前にある鬼首地区へ。

オニコウベスキー場が見えてくる辺りには、すでにたっぷりの雪が有ります。(80センチぐらいかな)

朝の陽射しがまぶしくて、雪面の日陰と日向のコントラストがクッキリとして美しい~!

 

Photo_2 秋に登った禿岳(かむろだけ)は残念ながら雲がかかって見えませんでしたが、北方の須金岳(1253m)は、よく見えましたよ。

ふもとの集落もすっぽりと雪に覆われています。

今日のような天気の時はいいが、雪が降り続くと大変そうだ。

 

Photo_3 誰も住まない民家です。

雪降ろしをしないとこんな風になってしまうんですね。地面から屋根のてっぺんまで雪がつながっていますよ。

この上にさらに積もったら家がつぶれてしまいそうです。

 

Photo_4 この時期、江合川にかかる橋で、最も上流にある渡れる橋です。

冬の間じゅう、てかてかに凍ったままなんでしょうね。

私が写真を撮っているとおばあさんが歩いてきました。今年の雪の量を聞くと、「いっつもよりすぐね~な。ほんでもまだいまっからだ~」。と言う事らしい。

ばあちゃん転ばないように気をつけてね。

Photo_5 橋の上から見た江合川です。

けっこう水量が有りますね。下流の鳴子ダムの水も、秋の頃に比べるとかなり溜まっていました。

大崎地方の水がめも春に向けて準備中と言った感じです。

 

 

Photo_6 こんなに雪が多くても、木々の枝には新芽がふくらんでいました。

何の木かは判りませんけど、心もうきうきしてきそうですね。

11時を過ぎて雲が多くなってきたな。もう潮時かなと帰路につきました。

海もよかったけど、やっぱり山もいいですね!

東北の冬は厳しくてせつないこともあるけれど、かいま見せてくれるこんな青空がほっとさせてくれます。

春はもう遠くないですね。

 

|

« 雄勝の海もきれいでした | トップページ | ばっけが出てました »

山里の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/33146351

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼首の雪景色:

« 雄勝の海もきれいでした | トップページ | ばっけが出てました »