« 母校の閉校式ビデオをダビング | トップページ | ひな祭りの季節 »

子供たち雪っこまつりを楽しむ

栗原市花山の道の駅「自然薯の館」の周囲を使って行われます、「花山雪っこまつり」を見に行ってきました。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo 昨日・今日の二日間行われました。子供がメインのお祭りのようです。

道の駅裏の田んぼにはすでに熱気球がスタンバイしています。

10時から始まるので、15分前に行きましたがすでに道の駅の駐車場はいっぱいです。

 

Photo_2 大きな雪のすべり台では、すでに子供たちが遊んでいますね。

市内でも雪の多い花山らしく雪をふんだんに使っているな~。

何度も繰り返しすべっていました。

 

 

Photo_4 気球も乗客を乗せて飛行開始。

まっ、地上とロープでつながっていますけどね。

でも上空からじゃないと見られない景色があるから、私も乗ってみたいんだけど、高所恐怖なもので・・・。

 

 

 

 

 

 

Photo_5 気球の籠についている小さな窓から子供の顔がのぞいています。

なるほど、これなら小さい子でも楽しめますね。

目を大きく開けて真剣に見ていますよ。

 

 

Photo_6 道の駅横の広場では、雪上ドッチビー大会も始まりました。

ドッチボールをボールではなく柔らかいフリスビーで行うものです。これがけっこう見ていて面白いんですね。

小学生のチーム対抗です。野球のチームが多かったようですね。

 

Photo_7 こちらはスノーモービルの乗車体験。

小さい子も運転手さんの前にちょこんと乗っけてもらって楽しんでいます。

 

 

 

Photo_8 少し大きくなった子供たちは、スノーモービルにロープでつながれたタイヤチューブに乗っかって、引っ張られるています。

カーブで左右に振られたり、直線ではけっこうスピードが出たりとスリル満点。子供はこういうのが好きなんだよね。何度も繰り返し乗っていました。

 

 

Photo_9 あっちでもこっちでも子供たちの笑顔笑顔です。

雪って面白いなと思ってくれたでしょうね。

私も姪っ子を連れてくればよかったな。

子供中心のお祭りですが、大人向けには地元の温泉宿である温湯(ぬるゆ)山荘さんから、天然温泉を使った特設足湯を今年から提供していただきました。

温泉が冷めないように保温設備もあり、いつでも快適な温度で入れるそうです。

花山のイベントにはこれからも設置されるそうで、新たな楽しみができました。

 

 

 

 

|

« 母校の閉校式ビデオをダビング | トップページ | ひな祭りの季節 »

お祭り・催し物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/33379264

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たち雪っこまつりを楽しむ:

« 母校の閉校式ビデオをダビング | トップページ | ひな祭りの季節 »