« 雨のち桜見物 | トップページ | 田んぼは代かき真っ最中 »

栗駒山登山口への道開通

4月28日に震災以降不通になっていた栗駒山の宮城県側メイン登山口である「いわかがみ平」への道が、1年10ヶ月ぶりに通行止め解除になりました。

本当に待ちわびた開通だった。やっと今日、天気も良くなったので行ってきましたよ。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo

道路の途中には何箇所も復旧工事の跡が見られ被害の大きさがうかがわれます。

雪も途中のハイルザームあたりまでは道の脇には見られなかったのですが、さすがに標高が高くなるに連れてごらんの通り雪がのこってますね~。

Photo_2

いわかがみ平の駐車場に到着。

一番奥の駐車場の一部は雪で埋まっています。いつものゴールデンウイークだと子供たちがソリ遊びをする風景もあったのですが、さすがに今年はないだろうな。

Photo_3

ちらっと見える栗駒山山頂。ここまで来ると頂上の大きな標識と、駒形根神社奥の宮の祠が見えますよ。(270mm望遠レンズ)

なんかスキーで滑ったような跡も見えましたが・・・・・。

Photo_4

いわかがみ平からの展望もなつかしいですね~。

斜面が崩れてしまった駒の湯の、復旧はかなわないだろう「いこいの村栗駒」の建物、かすみがなければ崩落してしまった窓滝周辺も見えるんだろうな・・・・・・・・。

悲しい風景も目に入りますが、未来に向かって行かないとね。

Photo_5

登山道は中央コース、東栗駒コース、世界谷地からの大地森コース、湯浜コースが通れるそうです。

裏掛コース、表掛(御沢)コース、温湯からのコースは通行できませんのでご注意を!

世界谷地も第一湿原のみ入れて、第二湿原は木道が壊れているらしく立ち入りできないそうです。

5月23日(日)には山開きも行われます。ふだんは単独登山が基本の私もこの日ばかりはみんなで登山再開を祝おうと参加したいと思っています。

|

« 雨のち桜見物 | トップページ | 田んぼは代かき真っ最中 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/34459047

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山登山口への道開通:

« 雨のち桜見物 | トップページ | 田んぼは代かき真っ最中 »