« 仮設住宅解体 | トップページ | 8月の世界谷地 »

耕英のひまわり満開

しっかし今日は暑かった!私的にこの夏一番の暑さ。

朝からこの暑さを察知した私は栗駒山の中腹、耕英地区にある写真クラブ会長の夏の家に逃げ込むのであった。

先々週も訪れて草刈の手伝いをしましたが、その際咲き始めていたひまわりが満開になっているよという話しを聞いていたので、いよいよ撮影です。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo

7月21日の投稿にて、ひまわり畑を写しながら、ひまわりといっしょに写したかったものは栗駒山山頂が見える景色でした。

朝8時半ごろはきれいな青空で頂上までくっきり見渡せます。陽射しは強いもののやっぱり高原は空気がカラッとしていて、モワッとした暑さの下界とはちがいますね。

Photo_2

去年の6月の復興記念行事で、同じく震災にあった神戸の皆さんにもらったひまわりの種がこんなに大きくたくさん花をつけましたよ。

「自分の家の畑を花いっぱいにしてそこから栗駒山を眺めてみたい」という会長さんの奥さんの夢を聞いて、二人で一生懸命畑を耕し種を植えて大切に育てたひまわり。本当は春に菜の花でいっぱいにする予定でしたが、不順な天候のため失敗していたのでこのひまわりの花には感慨ひとしおでしょうね。

Photo_3

このひまわりも本当は2000本植える予定でしたが、今年の6月も復興記念イベントや記念誌の発行等でお二人とも忙しく、「1800本しか植えられなくて雑草も生え放題になってしまった」と会長さんも苦笑い。でも自分で撮ったひまわりの写真を自慢げに見せてくれて満足そうです。

畑に立っている案山子はどこか奥さんに似ていました。

来年はもっとたくさん植えるぞと意気込む会長さんでした。

|

« 仮設住宅解体 | トップページ | 8月の世界谷地 »

山里の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/36043039

この記事へのトラックバック一覧です: 耕英のひまわり満開:

« 仮設住宅解体 | トップページ | 8月の世界谷地 »