« 栗駒山周回道路供養情報 | トップページ | 学芸会で感涙 »

栗駒山周回道路紅葉情報 2010その2

長いタイトルに2回ほど入力を間違えちゃいました。

栗駒山本体は雪が積もって旧いこいの村栗駒から先には車では行けないので、周回道路で紅葉を楽しみます。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo

国道398号線を花山から秋田方面に向かってゆきます。湯浜峠を過ぎて湯浜温泉がチラリと見えるあたりの紅葉が今見頃でした。

Photo_2

迫川の源流付近の紅葉は見事でした!

台風接近にともない、雨こそ降らないが天気が悪かったので鮮やかな紅葉の色彩を伝えられなかったのは残念です。

Photo_3

この辺(湯浜温泉のちょっと手前)の紅葉はきれいでした・・・・・・・・。

赤が素晴しいね。天気が悪いので未熟な写真技術では伝えられませんが(言い訳)。

Photo_4

秋田県側に入っての見どころ、板井沢橋から見える滝です。滝の名前はわかりません。どなたか教えてくださいね。

周囲の紅葉とあいまって美しい~ね~。この辺で標高750mぐらいのようです。

Photo_5

ちょっとだけ須川方面の道路に入って小安峡側の紅葉を確認。

ところどころに見える道路の先が小安温泉。国道から沢沿いに下りると紅葉の見所が有ります。「行きは良い良い帰りは怖い」の渓谷。でも見る価値充分です(と、十数年前の情報ですが)。

紅葉は11月3日の文化の日あたりまで、湯浜峠周辺がいいようですね。

栗原市花山の温湯あたりはまだ紅葉が始まったばかり。11月7日(日)以降が温湯温泉や浅布渓谷の見頃でしょうかね~。

|

« 栗駒山周回道路供養情報 | トップページ | 学芸会で感涙 »

栗駒山」カテゴリの記事

コメント

Dさん、こんばんは。

いえいえ里の方はこれからです。
仙台でしたら泉ヶ岳から作並方面に抜ける県道263号(途中で定義山方面にも行けます)などもあります。
やっぱり栗駒でというなら、文字の深山牧場から花山に抜ける道も今月中旬以降お奨めです。
どちらもあまり派手ではありませんが、しみじみと楽しめます。

投稿: 栗太郎 | 2010年11月 4日 (木) 23時20分

こんにちは。
もう雪が積もってますか。

結局今年は天候に恵まれずに紅葉が見られませんでした。

投稿: D | 2010年11月 4日 (木) 12時31分

myoujinさん、寒くなりましたね。

10月の始めに栗駒の紅葉情報をアップした時はいつもの日の3倍ものアクセス数があり2週間ほど続きました。
栗駒山の紅葉を楽しみにしている人たちがこんなにたくさんいるんだなと知らされ、気合を入れて取材をしております。
もちろん自分が一番楽しんでおりますが。

ナナも会うたびに大きくなっているような気がします。
実際、原台山に登った時よりも身長は2センチ伸びたとか言っていました。
面倒なことは人まかせにするのはあいかわらずですが。

投稿: 栗太郎 | 2010年11月 1日 (月) 21時18分

栗太郎様
わざわざ栗駒山周辺の紅葉情報を伝えてくださいましてありがとうございます。
栗駒を愛する栗太郎様の気持ちが伝わってきましたよ。
あれだけの被害を受けながらも自然はこれだけの素晴らしい景観を魅せてくれることに感嘆をおぼえます。
多分、来年が栗駒にとっての復興の正念場になると思いますが
栗太郎様達の気持ちが通じてたくさんの人が訪れることを願っています。
ところでナナちゃんはまた背が伸びたのではないですか。
猫島の記事も楽しく読ませていただきました。

投稿: myoujin | 2010年10月31日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/37461832

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山周回道路紅葉情報 2010その2:

« 栗駒山周回道路供養情報 | トップページ | 学芸会で感涙 »