« 新しいカメラ購入 | トップページ | 四季桜咲く里 »

汗がふきだす旨辛うどん

今週からマイグルメのカテゴリーを、「マイグルメ」、「栗駒周辺のグルメ」、「辛いはうまい」の三つに分けて、よりわかりやすいようにしました。気付いていただけましたでしょうか。

今日は仕事も休みでしたが、さすがに師走のんびりなどしていられません。入院中のいとこのお見舞い、銀行で出金・入金、お歳暮の購入と発送。年末までのお酒の購入、ノラ猫トラ君のえさと自分たちのえさ(おっと、食料ですね)の購入などなど。

途中でのお昼は一関市の4号線バイパス一関大橋の近くにあります斉藤うどん店さんです。

 (どの写真もクリックすると大きくなります)

Photo

最近一関に来ることが減ってしまったので、斉藤うどん店も久しぶりですね。

温かいひはいつもぶっかけうどんでしたが、さて今日注文したものは?!

Photo_2

(接写に強い買ったばかりのキャノン・パワーショットG12で撮影。やっぱりいいね。)

旨辛うどん(ごはんが付いてきます)650円です。

間違いなく「辛いはうまい」のカテゴリーに入ってきますね。「辛いはうまい」の名前は椎名誠さんの著書「からいは うまい」をかってに引用させてもらいました(パクリとも言うかも)すみません。辛い物好きの私にとってこれほど的確な表現はありません。

お~、見るからに辛そうなスープだ。

Photo_3

この店特有のモチモチしたうどんをたぐっていただきま~す。このうどん店はうどんのしっとりとしたモチモチ感が売りです。腰の強い讃岐うどんとはまた違った味わいがあります。

韓国風の味付けでけっこう辛いですが、甘みがあるスープでこれは旨い。

ニラ、キャベツ、ニンジン、しいたけなどをひき肉などと炒めてスープに入れ、ワカメをのせています。それらの旨みも出ていて旨いね~。

半分ほど食べ進んだ頃、顔から汗がふき出してきました。辛さが効いてきます。

「辛いはうまい」のコーナーでは辛さを5段階で表現したいと思います。基準となるのは栗原市鴬沢のだるま屋さんの「カラチョンラーメン」を3辛としています。(あくまで私の主観でですけどね)

この旨辛うどんは4辛になりますね。

食べきった頃にはテーブルの上も汗だらけでしたが、満足の一杯でした。

この店では旨辛ラーメン(700円ライス付き)も有りましたよ。これからの寒い時期はこれですね~。

 

|

« 新しいカメラ購入 | トップページ | 四季桜咲く里 »

辛いはうまい」カテゴリの記事

コメント

Dさん、カレーうどんも有りますよ。
これもまた美味しいです。
食べに行く機会が有りましたら紹介しますね。

投稿: 栗太郎 | 2010年12月15日 (水) 20時30分

おはようございます。

美味しそうなうどんですね〜。

ここにはカレーうどんもあるのでしょうか。

投稿: D | 2010年12月15日 (水) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/38039655

この記事へのトラックバック一覧です: 汗がふきだす旨辛うどん:

« 新しいカメラ購入 | トップページ | 四季桜咲く里 »