« 写真展見学 | トップページ | 矢作川夏景色 »

希望のひまわり

私が20代の頃からたびたびおじゃましている岩手県陸前高田市。

きれいな川と、美しい海と、温かい心の人が住む街でした。

大震災の津波によって街は壊滅してしまいました。

でも復興に向けた活動も徐々に行われています。

Photo

陸前高田市の矢作(やはぎ)地区。

津波が押し寄せた田畑に、塩分を除去するのに効果があるといわれている「ひまわり」が地区の人によって植えられ、いっせいに花を開きました。何万本という数です。

Photo_2

矢作地区の入り口、気仙川にかかるJR大船渡線の鉄橋も津波で流されてしまいました。

河口から4Kmも離れた所にある鉄橋が簡単に流されてしまったんですよ。

Photo_3

さらに1Km奥にはいった所まで津波はおしよせました。

まさかここまで来るとは誰も思わなかったでしょうね。

市の汚水処理場も津波で壊されました。そのあたりからひまわりが植えられています。

Photo_4

花のピークはお盆ごろだったようですね。でもまだこれから咲く花もあるようです。

Photo_6

地元のみなさんの復興への思いが込められてひまわりは咲きました。

ひまわりの花を見ると自然と笑顔になりますよね。

復興への象徴として、希望の笑顔に見えました。

|

« 写真展見学 | トップページ | 矢作川夏景色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/41393196

この記事へのトラックバック一覧です: 希望のひまわり:

« 写真展見学 | トップページ | 矢作川夏景色 »