« とやっこの丘訪問 | トップページ | 写真仲間が写真展開催 »

冬水たんぼの白鳥

毎年冬になると紹介しています、一関の厳美渓の近くにあります「達子袋の冬水田んぼ」(注、私が勝手に呼んでいる名前です)。

今年は雪の中を訪問してきました。

Photo

栗駒の里には雪が無いのに、県境を越えるとこの通り。

一関市の厳美から奥のほうは雪が多いんですよ。

冬水田んぼは、水というより半分は凍っていて、あとの半分はシャーベット状になっています。

Photo_2

でも、たくさんの白鳥が集まってにぎやかに過ごしていました。

ここの白鳥はいつも元気で良く動き回っています。

夜は盤井川あたりで過ごし日中だけ来るんだろうか。

Photo_3

家族で散歩中といったところかな。

歩く姿はユーモラス。特に子供の白鳥は好奇心旺盛であちこちをちょこまかと歩き回ります。

鳥も人間も同じですね。

Photo_4

お母さんと子供が遊んでいると、向こうからがに股歩きのおとっつあんが「なんだなんだ、面白いものでもあったか」なんてやってきた・・・・・

そんな風景に見えてきます。

近くによると警戒するので遠くから眺めるしかありませんが、見飽きないですね。

春になり北に帰るまでにもう一度ゆっくり来て見たいところです。

|

« とやっこの丘訪問 | トップページ | 写真仲間が写真展開催 »

山里の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/43861791

この記事へのトラックバック一覧です: 冬水たんぼの白鳥:

« とやっこの丘訪問 | トップページ | 写真仲間が写真展開催 »