« 早春の変わった虹 | トップページ | 自宅周辺の春 »

少しだけ春の軽部堰付近

やっと雪が消えたと思ったら今朝は雪景色。それも雨が降って夕方までには消えてしまいました。

栗駒地方は三寒四温を繰り返しています。

とはいえ、いつも週末に天気が崩れるのは勘弁してくれ!

Photo

雨が小降りになった夕方、あちこちめぐって花がないかと探しましたがまだありませんでしたね。今年はまだ早かったんですね。

三迫川から堰をつたって農業用水として利用されていた軽部川。その堰がここです。

かつて岩ヶ崎の街中を流れていましたが、そういえばいつ無くなったんだだっけ?と考えてしまいます。

Photo_2

まだ雨は降っていましたが、同じ枯れ草ではあるが完全に冬とはちがう暖かさを持った風景。

ヤマメやウグイなどの魚たちもまだ眠っているのだろうか。いっぱいひそんでいそうな渓相です。

3月は渓流釣りも解禁になったはず。

Photo_3

撮影途中にやってきたサギが二羽。

つがいだと思います。サギの夫婦は仲が良いらしいから。

Photo_4

それでもつかず離れず。

この距離感が仲を維持する秘訣なのかな。

まあ人のことは気にせず春の訪れを喜びましょう。

|

« 早春の変わった虹 | トップページ | 自宅周辺の春 »

地元の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/44442648

この記事へのトラックバック一覧です: 少しだけ春の軽部堰付近:

« 早春の変わった虹 | トップページ | 自宅周辺の春 »