« 水仙の花、メダカの引越し | トップページ | 栗駒山冷沢の新しい橋 »

栗駒耕英の水芭蕉

先週の日曜日にも行きました、栗駒山中腹の耕英地区の水芭蕉。やっと雪も溶け花を咲かせていました。

Photo_2

今日は天気が良くて、ぽかぽかの陽気。

やっと耕英地区にある食事と温泉施設、山脈(やまなみ)ハウスも冬眠から目覚め開業準備が始まったようです。

Photo_3

そのハウスのすぐそばにある水芭蕉の群生地、雪解けが進み水芭蕉の姿が見え始めました。

例年より10日は遅れてるんじゃないかな。ずっと寒かったからね。

Photo_4

まだ咲きはじめで形もバラバラですが山の春の始まりを感じます。

Photo_5

周りの木々も一気に若葉を芽吹かせることでしょう。

さて私はまた明日から金曜日まで釜石出張です。春の訪れは栗駒の里よりも海沿いの釜石のほうが早いようです。景色を見るのが楽しみです。

|

« 水仙の花、メダカの引越し | トップページ | 栗駒山冷沢の新しい橋 »

栗駒山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/44896984

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒耕英の水芭蕉:

« 水仙の花、メダカの引越し | トップページ | 栗駒山冷沢の新しい橋 »