« 通勤途上の朝焼けがいいですね~ | トップページ | 熊そばの季節です »

いつの間にか里の秋

今日は穏やかな小春日和の日曜日でしたね。

栗駒の里も紅葉日和だったのですが・・・

1
岩ヶ崎の街の中、旧軽部川通りの彩華さん隣りの大きなケヤキの木(たぶん)。

通りをまたぐほどの大きな木です。

2

幹も太っいね~。

落ち葉の掃除はどうやっているか気になる所ですが、これだけの木が街の中で紅葉を見せてくれるなんて、なかなかないですよね。

3
こちらは円鏡寺のもみじです。

春の桜もきれいですが、もみじの紅葉もいいですね。

4
小さな植木の葉も赤く色づきお寺の姿といい取り合わせです。


でっ、満を持して行きましたわが家の菩提寺、養昌寺の銀杏の木でしたが・・・

散ってました(ρ_;)

5
銀杏の木には葉っぱが一枚も残っていませんでした。

7_2
今年の葉っぱは真っ黄色にはならず緑が残ったままでの落葉。

こんなこともあるんですね。

6
銀杏の落ち葉が足元に舞い降りている桜の木の枝には、四季桜の花が咲いていましたよ。

12月になるころにはもっと増えそうです。

上着もいらない暖かな一日。

栗駒の里の秋の風景でした。











|

« 通勤途上の朝焼けがいいですね~ | トップページ | 熊そばの季節です »

地元の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/53964496

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか里の秋:

« 通勤途上の朝焼けがいいですね~ | トップページ | 熊そばの季節です »