« 雪降れど、春近し栗駒の里 | トップページ | 防潮堤で人と海が切り離される »

3月11日の朝

あの日からもう3年。

私の感じではもう3年です。

今朝の栗駒の里には10センチほどの積雪とあの日を思い起こさせる寒さがありました。

1

あわてて起きて出勤準備。

栗駒でこの雪なら会社のある古川はもっと雪があるはず・・・

と思ったら古川はそれほど降っていませんでした。

2

東日本大震災から3年、今日も何があろうと太陽が昇ってきます。

3

今日は仕事先で午後2時46分に黙祷しました。

静かに震災で亡くなられた皆さんのご冥福をお祈り申し上げます。

今日は鎮魂の日なのでおとなしく・・・

震災復興のことについては明日話したいと思います。

|

« 雪降れど、春近し栗駒の里 | トップページ | 防潮堤で人と海が切り離される »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/55335744

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日の朝:

« 雪降れど、春近し栗駒の里 | トップページ | 防潮堤で人と海が切り離される »