« 秋たけなわ栗駒の里 | トップページ | 秋の栗駒山御室に咲いてる花たち »

栗駒山御室の秋

9月27日(土)、栗駒山の紅葉が見ごろを迎えたと新聞、テレビでの報道はもちろん、遠目からの自分の目でも確認していました。

例年より10日以上も早い紅葉の進行に、私も早く見に行きたいと焦っておりましたが、やっと昨日登ることができました。

登ったコースは宮城県側の大地森コースです。

そう、世界谷地湿原の横を通って行く栗駒山への登山道です。

01
朝7時半の世界谷地駐車場。

私の車と、先客の三重ナンバーの2台しかありませんよ。

中央コース、東栗駒コースの登山口いわかがみ平では、この日からシャトルバスを使った交通規制が敷かれるというのに、こちらはガラガラですよ。

そりゃ、このコースは御室までがほとんど森の中のコースで頂上まで9キロ、4~5時間もかかりますからね、ブナの森好きの人じゃないとなかなかね~。

さて紅葉は日一日と降りていますので、長々とした途中の様子は後日報告するとして、一気に紅葉の状況をお知らせしましょう!

02
ブナの森からいきなり開けた場所に出るとそこは・・・

秋の御室でした。

登山口から3時間20分(休憩・撮影時間込みの私の足にて)

右奥が山頂です。

03
春から夏にかけて栗駒山のお花畑として知られる御室。

秋は美しい草原に変わっていました。

向こうの山は虚空蔵山です。

04
三迫川がこの草原から始まります。

05
駒形根神社がまつられている岩稜を見上げて。

気持ちの良い草原でしょ。

中央コースの見渡す限りの紅葉もいいですが、この風景もいいでしょ!

06
山頂方面を望むと見事な紅葉だ!

山頂には座る所も無いくらいの大勢の登山客がいるんだろうな。

こちらは貸切り状態で岩に腰をおろして昼食です。

07
今日の私の最終目的地は虚空蔵山。

岩稜脇を登って行きます。

08
岩稜上から見下ろすと、美しい紅葉の森の先に大地森が見えます。

あの山の横腹の登山道を登ってきたんだよね。

09
虚空蔵山に登ろうと思いましたが、登山道がすっかり低木におおわれ、踏み分けて登れる状態でもなく断念。

きれいな紅葉を眺めて再び御室に戻ります。

明日は御室で見たものを紹介します。



|

« 秋たけなわ栗駒の里 | トップページ | 秋の栗駒山御室に咲いてる花たち »

栗駒山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/57517747

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山御室の秋:

« 秋たけなわ栗駒の里 | トップページ | 秋の栗駒山御室に咲いてる花たち »