« 湯浜温泉から千年クロベへ その1 | トップページ | 湯浜温泉から千年クロベへ その3 »

湯浜温泉から千年クロベへ その2

さて、昨日の続きになります、湯浜の紅葉です。

11_2
湯浜温泉三浦旅館さんが栗駒山・湯浜コースの出発点です。

三浦旅館さんはランプの宿。

電気が通っていません、携帯も通じません。

私の中では泊まってみたい宿No1です。

千年クロベに行くにも三浦旅館さんで登山届を出して出発!

12
いいね~この登山道。

紅葉のピークは終わってしまいましたが、落ち葉を踏みしめて歩く気持ち良さ・・・。

13
2㌔を1時間弱かけて登ると、山頂を目指す湯浜コースと大地森コースに向かう古道の森コースの分岐点が有ります。

左に行くと湯浜コース、山頂方面。

右が古道の森コースです。

14

最近設置された標識。

古道の森コースは、ふるさと緑の道と改名されたのかな?

ちょっとピンときませんね。これでは山ではない感じがします。

15
名前はともかく、登山コースとしては楽しいコース。

相ノ沢をはじめ無数の沢があり、なかにはイワナの姿を見ることもできました。

18
ほとんど平坦な古道の森コースを歩いて小檜沢に到達すると、千年クロベへの道は間近。

いつもは単独行の私、今回は珍しく同行者がいます。

カメラ初心者のM氏。

かつて渓流釣りを趣味にしていたとかで、沢に会うたびに岩魚の姿を探します。

17_3
こんなにきれいな沢ですからね、M氏じゃなくてものぞきき込みたくなりますよね~。

19_2
小檜沢を過ぎて100mほど、いよいよ千年クロベへの分岐です。

入口の標識も有りますので間違わず曲がれると思います。

今日も時間が無くなりました。

つづく・・・










|

« 湯浜温泉から千年クロベへ その1 | トップページ | 湯浜温泉から千年クロベへ その3 »

栗駒山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098255/57807591

この記事へのトラックバック一覧です: 湯浜温泉から千年クロベへ その2:

« 湯浜温泉から千年クロベへ その1 | トップページ | 湯浜温泉から千年クロベへ その3 »